プロモーション映像FINAL ロングバージョン大公開!! | Main | パロディ映像ver.4(ナレーション編) 大公開!!

2008.07.04 ( 金 )

発売一週間前のおさらい
ディレクター:江口篤洋

みなさん、こんにちは!
ディレクターの江口です。

『ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲』発売まで、
いよいよ残り1週間となりました!

みなさん予約はされましたか?発売当日は日本中の
ゲーム販売店
大混雑になることが予想されますので、
予約をお勧めします!でもあくまでも予想です!むしろ妄想です!

まあ妄想とか希望的観測はさておき、本当に面白いゲームで
あるのは確かですから、もっともっと売れてもいいと思いますね。
昔のような洋ゲーのイメージはこのシリーズには全くありませんし。

そういえば著名なゲームクリエーターの方にもGOWファン
多いようで、~さんはGOWが大好きでシリーズ全部遊んでいるだとか、
~氏がGOWのPSP英語版をクリアしたらしい、なんて噂が、
ちらほらと聞こえてきたりします。彼らはみんな、GOWという
シリーズをリスペクトして、大きな刺激を受けているとか。

彼らが今後手がけるゲームが非常に楽しみですね。
変な話ですが、GOWを超えるアクションは、
絶対にこの日本から出てきて欲しい
ですね。


◆『ゴッド・オブ・ウォー 落日の悲愴曲』のおさらい

さて、今回は発売前ちょうど1週間ということで、
このタイトルの内容に関するおさらいをしてみたいと思います。
まだご購入を迷われている方は、是非参考にしてみてください。

・携帯機初のゴッド・オブ・ウォー

まず、このゲームの対応機種はPSPです。シリーズ初の携帯機。
そして、I や II の移植ではなく、新作となります。

PSPの性能ならバリバリのアクションでも全く問題なく表現できるほど
高性能であることはみなさんよくご存じだと思いますが、
この作品はさらに「PSPでここまでできるのか!?」と、
驚きすら覚えるほどのシロモノです。

・PSPタイトル初の333MHz駆動

驚きを覚えるデキとなっている理由の1つは、
このゲームがPSP初の333MHz駆動という点です。

ちょっと専門的な話になりますが、このMHz(メガヘルツ)は、
クロック周波数と言いまして、コンピュータが動作する
速度を表す単位です。数字が大きいほど速いワケです。

PSPのクロック周波数の最大値は333MHzですが、
これまでは実際に333MHzで駆動するゲームはありませんでした
つまり333MHzで駆動する最初のタイトルである本作は、
言い換えればPSPの性能をフルに使い切った初めてのゲーム
誰もが驚く映像表現を実現できた秘密は、こんなところに
あったワケですね。

公式サイトにも動画がいくつも用意されてますから、
もしまだご覧になられていなかったら、是非一度ご覧ください。

・落日の悲愴曲ってどういう意味?

詳しいお話はできませんが“落日”は、このゲームで最も
象徴的な出来事
を示しています。また“悲愴曲”というのは、
特別決まりのある曲の形式ではなく、単に悲愴感のただよう曲、
悲しい曲というような意味です。主人公クレイトスにとっては、
耳にすると悲しみを覚える曲
というのが、もしかしたら
あるのかもしれませんね。

・操作方法に関して

前作まではPS2でしたし、ボタンをほとんど全部使いましたから、
スティック1本とボタンが2つ少ないPSPでの操作方法について
不安を持たれている方
もいらっしゃるんじゃないでしょうか?

ご安心ください。全く問題なく操作できますよ。
実のところ、LボタンRボタンを使用する回避アクションだけは
当初少し戸惑うかもしれませんが、すぐに慣れます。
むしろ慣れれば非常にクイックに回避できるようになります

以上、大部分は私の主観でお話してしまいましたが、
このゲーム、本当に面白いので是非遊んでみてください
あ、そうそう。今日発売のファミ通には、クロスレビューも
載っているはずです。何点ぐらいゲットできるか非常に楽しみです!

江口ディレクター

2008.07.04 16:59 | コメント (0) | 2.江口ディレクター

コメント

コメントの受付は終了いたしました。

プロフィール

プロフィール画像

ゴッド・オブ・ウォー
落日の悲愴曲

対応ハード:PSP
ジャンル:アクション
プレイ人数:1人
好評発売中!!
希望小売価格:5,240円(税込)


>> 公式サイト
>> ポータルサイト



一問一答

詳しくはこちら

2009.3

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

RSS