新要素について | Main | 『逆転裁判』~GYAKUTEN MEETS JAZZ SOUL~ 3/31発売!

2007.03.27 ( 火 )

逆転裁判・ミーツ・ジャズソウル・イン・台湾

はじめまして。
企画の山崎 剛(やまざきたけし)です。
逆転裁判シリーズには、“蘇る逆転”から関わっています。

ぼくは、入社してからの3年間、ずっと“逆転裁判チーム”で仕事をしています。
でも、入社前のぼくは、ただの逆転裁判ユーザーの1人でした。
入社面接のときに「逆転裁判が好きだ!」と叫び、初対面でタクミさんに「ファンです!」と握手を求めた自分が、なぜかこうして開発者ブログを書いている‥‥。
なんともフシギな感じです。‥‥夢じゃなかろうか。

いやいや。うかれている場合ではありませんね。
これから数回にわたり、「逆転裁判」にまつわる色々なことをお伝えしていこうと思いますので、どうかよろしくお願いします!

*****************************

さて。今回お届けする話題は‥‥


3月31日に発売が予定されている「逆転裁判ジャズアルバム」。
その収録が行われた台湾のスタジオから、“最速レポート”をお送りいたします。

レポートしてくれるのは、「逆転裁判4」でBGMの制作を担当された、
堀山 俊彦(ほりやまとしひこ)さんです。

ホリヤマさん! 台湾はどうでしたか?
ぼくも行きたかったです!

■堀山
はじめまして。堀山です。 台湾は、とても良いところでした。何と言っても食事がおいしかった! “信じられないぐらいウマイおかゆ”を食べてきました!


どうやら、台湾は魅力的なところのようですね。
個人的には、その“おかゆ”について、詳しく話を聞きたいところですが‥‥
ホリヤマさん?

■堀山
今回、逆転裁判の楽曲に“ジャズソウル”を吹き込んでくれたのは、 「メタモーファシス・ジャズバンド」の皆さん。 バンドは7人編成で、キーボード、ベース、ドラム、そして4つの管楽器‥‥ テナーサックス、アルトサックス、トランペット、トロンボーン、でした。
jazz_band01.jpg jazz_band02.jpg jazz_band03.jpg
jazz_band04.jpg


はい。“おかゆ”の話は、信じられないぐらい華麗にスルーされましたが‥‥
収録の様子はどうだったのでしょうか?

jazz_band05.jpg

■堀山
収録の指揮を取ったのはモチロン、すべての曲のアレンジを担当された、岩垂徳行さんです。なごやかな雰囲気の中、バンドメンバーの皆さんも、ノリノリで演奏してくださいました。

「成歩堂 龍一~異議あり!」の「パンパンパン! パンパンパン!」というフレーズを、ふたつのサクソフォンが歌い上げるのを聴いたときには、胸が熱くなりました!


jazz_band06.jpg

より良い音を目指して、試行錯誤しながらの収録は、
1曲につき
2~3時間もかけて行われました。

その中でも、特に盛り上がったのは
「芝九蔵 虎ノ助 ~スウィンギン・ゼニトラ」
もともとジャズっぽい曲なので、管楽器にすごく合っているんです。


“金”管楽器と相性が良いとは、金融会社「カリヨーゼ」のテーマ曲として申し分ないですね! トランペットの音色に合わせて、シバクゾーがスウィングする姿が目に浮かぶようです。

ところで、生演奏の魅力ってなんでしょうか?

■堀山
生演奏だと、演奏者ごとにタイミング感が微妙に違いますし、音の強弱の付け方や、音符と音符のつなげ方にもそれぞれの演奏者の“個性”があるんです。 その“個性”によってできる“音のゆらぎ”が、気持ちよさを作ります。そこが、魅力ですね。


なるほど、なるほど。なんだか、分かる気がします。
「逆転裁判4」の制作でも、各スタッフの“個性”が生み出す“味わい”のようなものは、大事にされているところですから‥‥。

それでは、最後に‥‥
ホリヤマさんがオススメする今回のアルバムの聴きどころはどこでしょうか?

■堀山
どの曲も原曲の面影を残しながらも新しい魅力を持った曲に生まれ変わっています! それから、今回はすべてのパート(楽器)にアドリブ(即興演奏)があるんですよ! ぜひとも注目して聴いてみてください!


あの‥‥
ぼく個人としては、ジャズアレンジされた「大江戸戦士トノサマン」がどうなってしまっているのか、ヒジョーに気になるのですが‥‥

■堀山
今回の「大江戸戦士トノサマン」のキーワードは、 ヒトコト‥‥
アダルティーです。


“アダルティー”と来ましたか‥‥。
アダルトに生まれ変わったトノサマン‥‥。
それはまた、想像を絶する世界ですね。

バーの片隅で、今宵もグラスを傾けるサムライひとり。
「お嬢さん。オレのマゲにさわるとヤケドするぜ‥‥」みたいな。
‥‥ちがうか。

その“ナゾ”の答えも、ジャズアルバムを聴けば分かる‥‥というところでしょうか。
ホリヤマさん、ありがとうございました!
マボロシの“おかゆ”のこと、また今度教えてくださいね!


album_jacket.jpg

「逆転裁判ジャズアルバム」は、3月31日発売予定です!

*****************************

さて、次回のブログですが‥‥
タクミさんに、もう一度バトンを戻すことにしましょう。
きっと、タクミさんにしか語れない「逆転裁判4」の“最深部”について話が聞けると思いますよ。

それでは、また!

2007.03.27 13:00 | コメント (40) | 開発者ブログ

コメント

4クリアしました!5出ないかなー?

投稿者 : 王泥喜法介 | 2007.11.30 17:36

限定版欲しいっすねえ

投稿者 : イトノコ | 2007.04.07 14:02

はじめましてっ
ずっとゲームの新作が出るの楽しみにしてました!!
CDも欲しいなあ…w

投稿者 : ちい | 2007.04.02 19:19

山崎さん、堀山さん初めまして!そして、製作どうもお疲れ様でした。
今回のブログではジャズアルバムの話がメインになっていましたが、台湾で収録とはすごいですね!しかも伝説のおかゆって一体どんなおかゆだったのでしょう……とても気になります。
次回のタクミさんのブログも楽しみに待ってます!

投稿者 : 押切 由衣 | 2007.03.30 08:56

じゃ・・・ジャズ・・・
最高ですね。ぜひ買います。
えぇ、買いますとも!!!!
貯金します・・・いままでにないほど・・・

投稿者 : ありあけ | 2007.03.29 23:07

私も数ヶ月前から1~3を買いすっかりハマってしまいました!今から待ちどうしいです。気になるのは4で成歩道さん以外1~3のキャラクターがでるのかということですね。私としては、オバチャンが出たらまたいいなと思いますね。あの存在感は大きいですからね

投稿者 : 事件の影にやっぱり矢張 | 2007.03.29 21:46

はじめましてとこんにちは!
台湾の逆転裁判ファンです。
新発売のアルバム、なんと、台湾で収録しましたか!?
うわぁ--凄く楽しみです!!買い物リストに書きます!

逆転裁判4も予約しました、発売日までカウントダウンしています!

投稿者 : Alin | 2007.03.29 18:11

おかゆ、どんなんだったんですかね。

投稿者 : とみぃ | 2007.03.29 11:10

山崎さん、堀山さん、初めまして。そしてお疲れ様でした…!!

ジャズバージョン、きっと素敵なんでしょうねぇ・・・(^^)
ゴトーさんの曲(聴くだけで頬が緩む名曲vv)はずごくジャズ向きな気がするので、キターーー!という感じです!
ゼニトラの曲もノリノリで、ジャズバージョンがとっても楽しみ。

しかし・・・アダルティなトノサマンって・・・(笑)
一体どんな進化を遂げたのかッ??期待に胸が膨らみます(^^)

ところで山崎さんはもともと逆転裁判のファンでいらっしゃるとのこと、一ファンとしてはうらやましくもあり嬉しくもあり…ですvv
素敵なレポート、ありがとうございました!!またよろしくお願いいたします~vv

投稿者 : kiyon | 2007.03.29 01:59

ジャケットのみんなだけで買いたくなってきます。
逆転裁判4を買ってからお金をためて買います!!

投稿者 : 柊朱華 | 2007.03.28 23:09

何度も投稿してすみません。気になる点がありまして。

ジャケットでゴドーが吹いてるサックス、
大きさはテナーですがネックはアルトっぽいですよね・・・?

投稿者 : りら | 2007.03.28 23:03

録音で、たっ台湾まで!?
凄いですね!!試聴だけでノックアウトしちゃいましたよ!!

投稿者 : 冷斗 | 2007.03.28 21:33

初めまして。
ジャズ予約済です★
サックスを吹いているゴドーさんがあまりにも似合い過ぎです(爆)
ここはどこですか?港ですか?(笑)
私はピアノとトロンボーンを吹いています。アドリブ勉強中…;
ジャズは勉強の一つなので、早くこのCDも聴きたいです。
ゴドーさんの曲とゼニトラの曲に一番期待しているあみとでしたm(__)m

投稿者 : あみと | 2007.03.28 17:04

ジャズアルバムは自分も楽しみにしてます!
オーケストラとはまた違った逆転裁判の音楽が味わえますね。
「アダルティ」とはどんな感じのモノなのか・・。
色んな意味で、発売が楽しみです。


・・・・・・・あと、伝説のおかゆも楽しみw

投稿者 : 洞院リナ | 2007.03.28 14:41

演奏をされているグループの方の視聴サンプルを聴いてみて、
『これはいい作品に仕上がる』‥‥と確信しました。
みぬきちゃんのテーマもなじみやすい真宵ちゃんのテーマからどう変わるのか、すごく楽しみです^^

投稿者 : like* | 2007.03.28 10:30

「逆転裁判オーケストラアルバム」を持っているので、ジャズアルバムも是非とも欲しい一品です!!

でも逆転裁判4を買うお金しか持っていないので買えるのか・・・。
 (;゜Д゜)ゥヮァァァァ

投稿者 : 御剣の幻影 | 2007.03.28 10:20

こんにちは もうすぐ高校生になる者です。逆転裁判は1のときから大ファンです!4も、もちろん予約しました☆どんなストーリーになっているかとても楽しみデス!!
巧舟さん期待してますよ!
早く4月12日にならないかな?

投稿者 : 千尋さんLove☆ | 2007.03.27 22:16

 収録、台湾だったんですねえ。
 逆転裁判ファンがそのまま製作に携わると言うシチュエーションは、同じファンとしてちょっぴり羨ましいです(苦笑)
 ジャズアルバムの方も、何とか買いたいんですが、諸事情で余裕が……(苦笑)

投稿者 : 悟 | 2007.03.27 21:42

おかゆはどんな味でしたか?
じゃなくって、
トノサマンの曲って鼻歌でよくうたってること
あるんですよね。

投稿者 : 238 | 2007.03.27 20:57

こんにちは、山崎さん!(初めまして、か。
ジャズアルバムの収録、さぞかし楽しかったんでしょうと、とても羨ましい限りです。

トノサマンの曲が『アダルティー』になった・・・・是非聞いてみたい!それだけでもう十分買う価値はあると見ました!(ぇ
自分的には、ゼニトラもすごく聞いてみたいです・・・・!!

あの試聴の『成歩堂 龍一~異議あり!』だけでもうすでにノックアウトされてましたけど(笑

投稿者 : 曽良御炉! | 2007.03.27 20:51

ゼッテェカウ!

投稿者 : ゴド= | 2007.03.27 19:20

ジャズアルバムは……値段が……値段が……。
マイお財布イズシンポジズム。すみません頭壊れました。

ところで、”信じられないぐらいウマイおかゆ”は作るの難しそうですけど、
”信じられないぐらいマズイおかゆ”ってどうやって作るんでしょうねえ。
今度挑戦してみます。

投稿者 : マカフシ | 2007.03.27 18:35

ヤマザキさん初めまして。ゴドーさんの曲大好きなのでめっさ楽しみです!
4月はひもじい生活をおくる事になるでしょうが寧ろ楽しみです。(危ねぇ

投稿者 : 光屋 | 2007.03.27 18:03

こんにちは!
カルノタニがやってきました!山崎さん、はじめまして!
今回のジャズアルバム・・・本当に逆転裁判をやっていてよかったと思います。アダルトに変わったトノサマン・・・本当に楽しみです!
絶対に買います!・・・でも逆裁4を買うお金を今貯めている状態で買えるのかな~↘↘でも!時間がたっても絶対に買います!

投稿者 : カルノタニ | 2007.03.27 17:22

台湾でジャズアルバムの収録が行われていてビックリしました。
ジャズアルバムは既に予約済みなので早く聴きたいです。特に、アダルティーがキーワードの「大江戸戦士トノサマンの曲」が非常に楽しみです。あと、「みぬきのテーマ ~魔術の子」もどんな音楽なのか聴きたいです。

投稿者 : ムーぽん | 2007.03.27 17:10

おおおなんだか聞くだけでスゴそうな予感がします。
ついこの間1,2,3のサントラを買ったばかりなのですが、個人的にトノサマンのテーマとゴドー検事のテーマは神!と思っているのでまた買ってしまいそうです。
あああ。コミックスもファンブックも発売するというのにいったい4月だけでいくら散財させる気ですか(笑)
がんばってお金ためます。

投稿者 : 夢路 | 2007.03.27 16:56

収録するのに台湾まで言ったなんてすごいですね!
今までジャズには興味がなかったのですが、聞いてみようかなと思いました!
どんな仕上がりになっているのかも気になります。
“おかゆ”の話も気になりますね・・・(^^)

投稿者 : RU | 2007.03.27 15:46

発売決定と同時に予約しました。名曲ぞろいの中でもゴドー、ゼニトラが楽しみです
オーケストラアレンジ、ジャズアレンジときたら次は“ロックアレンジ”を期待しています!!!

投稿者 : 敏 | 2007.03.27 15:31

今日は、イリアですっ♪

山崎さん、初めまして。ジャズアルバム、絶対に買いますよ!
そしてやっぱりトノサマンは魅力です。アダルティー・・・・買わないと。ですね。でも、財布が淋しいのは気のせい?・・・・いあでも買わなければいけません!毎回の素晴らしい曲は逆転色に染まった私達の心を癒します。今回も逆転色に染まった曲たちで私達を癒してくれればなぁ。といつも以上に期待大ですっ㊤㊤

投稿者 : イリア.C.フォード | 2007.03.27 15:29

山崎さん初めまして!一ユーザーが開発者になってるってすごいですね!

ついにきましたか!ジャズ!ゴドーのテーマなんかジャズにしたら絶対いいと思うのにな~っと思ってたのでジャズアルバムこれはうれしいです!

アドリブも入るんですね~ジャズって即興演奏の世界らしいですしね♪どんな感じなのか聴きたいです。今はまだサイフが寂しいので買えませんがいつか絶対買います!

投稿者 : グリッド | 2007.03.27 14:54

はじめましてヤマザキさん!
うちの学校はグッドサウンド賞をとったことのある学校なので、ジャズには親近感があります。(私は吹奏楽にもジャズにも入ってませんが‥‥)

オーケストラサウンドも聴いてみて、凄く良い音楽だよな~と、感銘致すところでした。

「お嬢さん。オレのマゲにさわるとヤケドするぜ‥‥」
アダルティーなトノサマン、待ってます。


投稿者 : like* | 2007.03.27 14:51

録音に台湾まで!
視聴してみてとても素敵なアレンジだったので発売を
密かに楽しみにしているのですが、そこまでされていたとは
知りませんでした。お疲れ様でした。

投稿者 : chro | 2007.03.27 14:10

トノサマンが変わってしまうとは!
確かに買う価値はあるはず?

投稿者 : ミャオ | 2007.03.27 14:07

このままいくとトノサマンの放送時間が変わってしまいますね。
マニア向けの深夜のトノサマンならニボサブさんブレイクするかも。

投稿者 : ゆにこ | 2007.03.27 14:02

さっき、ジャズアルバムを視聴してみましたが、とても良かったです。
楽しみにしています。さっそく予約せねば!!

投稿者 : ニュージー | 2007.03.27 13:54

ブログ読んで、ジャズアルバム欲しくなりましたー!
アダルティなトノサマンの曲、楽しみです(笑)

投稿者 : oren | 2007.03.27 13:41

オーケストラアルバムのときにも思ったんですが、
楽譜を一般発売してはどうでしょうか?
結構需要はあるんじゃないかと思います^^

投稿者 : りら | 2007.03.27 13:17

テナーサックス吹きなんで、
何か親近感を感じます。
予約しました。楽しみです。

投稿者 : りら | 2007.03.27 13:12

ジャズアルバムほしいなー
オーケストラアルバムの出来がすごくよかったので

投稿者 : ヨッシー7 | 2007.03.27 13:09

なんか、すごいとしか言いようがないですね。
アダルトに生まれ変わったトノサマンそれだけでも買う価値はあるような気がしますね。

投稿者 : トレミー | 2007.03.27 13:04

コメントの受付は終了いたしました。

プロフィール

逆転裁判 4 パッケージビジュアル

ニンテンドーDS専用ソフト
逆転裁判 4
ジャンル:法廷バトル
好評発売中!
通常版 4,800円(税込 5,040円)
限定版 8,800円(税込 9,240円)


2008.11

S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            


バックナンバー



最近のコメント


RSS