「闘劇前夜祭レポ!」 塩沢夏希 | Main | 「本当の物語」 塩沢夏希

2009.08.21 ( 金 )

「闘劇’09」 塩沢夏希

皆さん、こんにちは!

闘劇が終わりましたね。
ストIVの夏が、格ゲーの夏が、闘劇とともに終わっていくような
感覚に襲われているのは・・・たぶん、塩沢だけではないでしょう。

決して悪い意味ではなく、闘劇本選へ向けたあの熱の上昇と
盛り上がりは、やっぱり尋常ではなかったですからね。
結果を出せた人も、出せなかった人も、そして彼らを見守っていた人も、
みんな、この闘劇でいったんはすべてを吐き出して
燃え尽きたのではないでしょうか。
塩沢も、その中の一人です。

・・・なんで出だしから感傷的なのかというと、
ベスト4まで残ったネモ選手のブログを読んで泣いた直後に
ブログを書き出したからです。(←書き出したのは月曜日)
本当は、闘劇当日のあのすごい盛り上がりのテンションぶっとおしで
書こうと思ってたんですよ!! ほんとに!
ここから上げていきます!(遅い)

というわけで!
「闘劇前夜祭 塩沢杯」の興奮さめやらぬまま、闘劇本選会場へ!!
あんまり寝ないで行ったので、塩沢だけすでにおかしなテンション。
とりあえず、先に到着していたおのちん
会場に来ていたたーっくさんのお客さんとすれ違い中でした。


「入れ食い状態やで!」と嬉しそうなおのちん。
なーにーがー?!

そんな中、ついにストリートファイターIVの幕開け!!
闘劇の初日、そのさらにド頭が、ストIVの本選トーナメントなのです!
ここから先は、いまさら詳細なレポをするのもだいぶ微妙な感じなので、
塩沢の個人的な感想で追っかけて行きたいと思います~。
あ、闘劇の内容を書くとなると、どうしても具体的な選手名などを
挙げていく形になりますが、例によって例のごとく、公式ブログのくせに
塩沢の至極個人的な感想なので、その点、よろしくです!

そして以下、写真が一切ありませんけど・・・そこもよろしくです!!

本選トーナメントは、もう、「さすが、闘劇」のひとことでした。
すべての闘いをスクリーンで&実況解説付きで見られないのが
本当にもったいなくてもったいなくて、悶え死にしそうなくらいに
すさまじい闘いが繰り広げられました!
れっつごーじゃすてぃーん!

特に!
チキングルーヴチーム伊予選手(ダルシム)の仕上りっぷりには、
目を見張るものがありました。
全国大会で伊予選手が優勝した時、「ダルシムってこんな強かったのね・・・」
開発陣一同呆然としたものですが、今回、相手の一手一手に対する
おそろしいほど冷静な反応と的確な攻撃にさらに磨きがかかり、
ひとめでわかるほど飛躍的な進化を遂げていました。
観覧席で一緒に見ていたディレクターと、「あー、こりゃもう誰も勝てないわ」
話していたくらい、ほぼ完璧な仕上がりでした。
ダルシムと伊予選手とのシンクロ率が高すぎて、何度目をこすったことか・・・。

その相方である志郎選手(アベル)。
こちらも、本当に落ち着いた闘い方で、安定していましたね~。
アベルをここまで器用に使いこなすことができ、
そしていかなる状況でもひよることなく、きっちりとアベルのペース
持って行くところは、さすが全国一位の伊予選手のパートナーでした。
この2人が組んだチキングルーヴは、本当に無敵オーラが出てましたよね。

あとは、2D神道チームマゴ選手(サガット)の調子がすぐれなかったことが
本選トーナメントのときから、個人的にとても気がかりでした。
前日の前夜祭 塩沢杯でも、いつもの怒涛の強さが見られず、
「おやっ?」という感じだったのですが、闘劇本選でも、
やっぱりどうもはっちゃけず、きわどいところで勝ち上っていく印象でした。
決勝ステージでは、KOF勢チームごしょ選手(ルーファス)に
敗れてしまいました。
BP全国一位をキープしつづけ、全国を行脚して修羅の道を突き進み、
キングオブサガットの座に君臨してきたマゴ選手の強さを
闘劇という場でみんなに見せつけることができなかったのは、
塩沢個人としても、とても残念でした。

マゴ選手のパートナーのネモ選手(春麗)も、
これまで蓄積してきたキャラ対策を駆使して闘い抜きました。
結果的には敗退してしまいましたが、あの神がかり的な仕上がりで昇って来た
KOF勢チームキャベツ選手のヴァイパーに勝ったことは、
素直に凄いと思います。
これまでの闘劇で一番おもしろかったと、
ストIVをやってて良かったと、そう言ってもらえたことが、
塩沢は本当に嬉しかったです。ストIV作ってよかったです。

そして、このキャベツ選手がまた!!
すごすぎましたね。
持ってるなんてレベルではなく、もう、憑いていました。
・・・すみません、本当にあまりにすさまじいかったので、
これ以上書くことはないっていう・・・!

それに加え、ごしょ選手のルーファス。
マゴ選手のサガット、ネモ選手の春麗を倒したツワモノ・・・。
ルーファスの火力を余すことなく発揮させ、
相手に反撃の余地を与えない怒涛のペース
最後まで誰にも止めることができませんでしたね。

そして、“因縁の対決”と言われた、チキングルーヴKOF勢
まさに王者対決・・・闘劇の決勝戦にふさわしいカードでした。
この闘劇という日にあわせて調整し、仕上げてきた
4名の選手たちの最後の闘い。
息をのむ叫ぶ身を乗り出す立ち上がる手に汗をかく
手で顔を覆うそしてまた叫ぶ!!
・・・私たち開発スタッフの観戦の様子は、
先祖返りしたのかと思われても仕方ないヒドさでした。


それにしても、ヴァイパーアベルルーファスダルシム
ストIVが稼働した当初、闘劇の決勝ステージにこのキャラたちが
残ると、誰が予想できたでしょうか?
(新キャラのうち、エル・フォルテだけが参戦できず・・・涙)

闘劇は、“俺より強いやつ”を求め、むらがってきたやつらの中から、
本当に一番強いやつを決める大会です。
結果がすべてと言われれば、それは正論ですし、
負けたら終わりなのも事実です。
勝利こそすべて。
そこに輝く栄光は、まぎれもない“頂点”の証です。

一方、敗北した者にはなにも残らないのでしょうか。
いやいや、人それぞれ、闘いそれぞれに、あるはずですよね。
絆、経験、感動、誇り、奮起、恥、気概、新たな目標・・・。
でも、結局、最後に残るのは1つで、

悔しさ

ですよね。

負けて悔しい。
勝てなくて悔しい。
出しきれなくて悔しい。
頑張ったのに。
頑張ってくれたのに。
・・・勝つために、ここまで来たのに。

勝者をたたえる言葉はあれど、
敗者にかける言葉を持つ者など、いません。

その悔しさが好き・・・と言うと語弊がありますが、すべてが終わり、
今、まぶたを閉じて思い返してみたときに浮かんでくるのは
負けたときの悔しそうな顔、うなだれた肩、去っていく背中ばかりです。

勝って嬉しい。負けて悔しい。
あがる歓声。沸き起こる拍手。漏れるため息。
・・・そうしたすべてを肌で感じて、今、ストIVを作って本当によかったと、
そしてストIVを選んでくれて本当にありがとうございますと、
深く頭を下げずにはいられません。
本当に、本当に、どうもありがとうございます。

「ただおもしろいからやってるだけ」
と、いつかどこかの選手がおっしゃっていましたが、
正直、私たちにとってそれに勝るものはありません。
むしろ、それ以外の理由はいりません!!
・・・というくらいです!(弱気)


というわけで!
闘劇’09、本当に楽しかったです。
というより正確には、4月から始まった長きにわたる予選、
そして1週間前に開催されたオールナイトのイベント、
前日の前夜祭(塩沢杯)など、闘劇に至るまでの盛り上がりこそが
とってもとっても、エキサイティングで、楽しかったです。

皆さん、本当に熱く、ぶっとく、情熱ほとばしる夏でしたね!!
ストIVでこんなに熱くなれて、塩沢は幸せすぎて溶けちゃいそうです。
皆さんが大好きです!!
(最近こればっかりですが・・・ホントだもんでしょうがない!)


最後に!
前夜祭(塩沢杯)で優勝したねこぱんちのウメハラ選手・ミッセ選手・
ボンちゃん選手・伊予選手・ニャン師選手には【ULTRA】を、
準優勝した坂本少佐は俺が守るの坂本少佐選手・ゆる選手・
魔法少女ざんぎたん選手・FAXギモト選手・だるい選手には【SUPER】
贈らせていただきましたので、ぜひぜひ、使ってくださいねっ!!

そして~っ、前夜祭でご尽力くださった、かげっちさん・.cabさん・
モルダーさん・がまの油さん・コントさん・ゲマロウさんには、
特別称号【2009 幻のスター】を贈らせていただきました!
どうもありがとうございましたっ!

も・ち・ろ・ん!
闘劇で優勝したKOF勢のごしょ選手とキャベツ選手には【2009 覇王】を、
準優勝のチキングルーヴの伊予選手と志郎選手には【2009 神の手】を、
そして闘劇に出場された選手の皆さんには【闘魂】を、
贈らせていただきましたよ~!!
絶対、使ってください・・・っ!!(懇願)

※闘劇に出場された選手の中で、「特別称号授与書類」を
 ご提出いただけなかった選手には、【闘魂】を付与できていませんので、
 「やっぱり欲しい!」という方は、
 ブログのハンドルネーム欄にプイレヤーネームを
 コメント欄にはカード裏のシリアルIDのみ書き込んでください。(掲載はしません)


さぁ、闘劇も終わり、いよいよブログのネタが厳しいぞーっ!
来週はおだやかなブログになると思いますが、
ひと段落ということで、あたたかく見守っていただけたら嬉しいです・・・。

それでは、来週もブログ見てくれるかなーっ?!
いいともーっ!!!!

2009.08.21 16:00 | コメント (34) | スタッフコメント

コメント

スト4の癌はセビキャンです。
セビの使い勝手がよいキャラは強い。
あと一部のキャラだけ判定強すぎとか勘弁してもらいたい。
読み合いも何もあったもんじゃない。

投稿者 : 999 | 2009.09.22 20:19

投げについてですが・・・
発生5Fにしてはどうでしょうか?
そうすれば小技に負けますよね
当て投げも弱体化されます
そして小技始動のコンボは超絶安くしてほしいです、ベガくらいに
まぁ昇竜がつながらなければいいんですが
ていうか昇竜が浮かせ技ってなんか嫌です。
空中コンボはあっていいと思いますけどできれば昇竜で拾う位が
丁度よくないですか。ウルコンは拾い判定なくして
発生早くして、今のスパコンみたいな性能でぶっぱなしが
基本みたいな技にして。
でスパコンは・・
で昇竜相打ちは・・・
フォルテは・・・
サガットの野郎は・・・


投げだけ調整しようとしても他の色々な事も調整しないと
ダメだから難しいですよね

まぁ簡易コマンドスクリューだけはまっちがいなく要らないことは確かです 笑

投稿者 : ザンギ使い | 2009.09.06 13:48

最近スト4をやりはじめました。初心者です。
感想を書きたいと思います。

なんかセービングとめくりだけ、ストリートファイターが残っている
感じであとは、いままでのゲームシステムをちょっとずつ使っている
感じで新鮮味がかけました。(小技での連続技がつながる数が多いの
はびっくりです。)

今までのシステムリセットしてゼロから始まると思ったのに残念です。
初心者にはとっつきにくいですね。もうすこし初心者への配慮が
あったほうがよかったのではないかと思います。

初代のスト2はやっていましたが、いまのように技が多くなかった
ため、基本技での駆け引きがあったため初心者も入りやすかったと
思うのですが....どこの会社もコンボばかりですね。
もっとシンプルなゲームシステムにならないでしょうか?
お願いします。
 

投稿者 : 赤とんぼ | 2009.08.28 23:53

空振り時にリスクを背負う必殺技にセービングキャンセルで保険をかけられる、その保険行動の有利フレームが少ないから調整してくれ、などの議論はおかしいとは思いますね…。保険行動自体、“保険掛けられるなんてラッキー”くらいに思うべきだとストリートファイターシリーズのファンなら感じると思うのですが…。

投げに関しては「この人は投げを多めに狙ってくるから、投げ抜けを意識しよう」って思えば割と投げられにくくはなると思いますけどね。慣れだと思います。もちろんスクリューに関しては投げ抜け出来ないので困る事もありますが…。
ただ個人的にバイソンのしゃがみ弱パンチからの投げは投げ抜けしにくいです。ガード時のバイソン側の有利フレームの関係だと思いますが、厳しい。そもそもバイソンはいくらパンチ攻撃しかないからって何だか妙に通常技が強く感じます。発生も判定も。ジャンプのほぼ頂点で強キック出された場合もヒット時地上技に繋がるので対空も難しい。相手の腹辺りに飛び込み攻撃を当てないと地上技に繋がらないって伝統も消えてますね、今作では。全体的にジャンプの頂点辺りから攻撃されると厳しいです。簡易コマンド昇龍しか出さない人なら平気なんでしょうが…。

従来のシリーズの調整版って1年越しくらいでしたっけ?すると来年の2月くらいにはスト4ダッシュって感じなんですかね。

投稿者 : 放浪家 | 2009.08.28 01:08

投げ抜けが出来なければ、まともに対戦すら出来ない。
という状況になっている現状自体が非常に問題だと思います。
原点回帰というスローガンを開発当初から掲げていたかは分かりませんが、多くの人が、かつてのスト2の楽しさを求めて、プレイしたはず。
そして、かつて現役だった20代後半~30代のプレイヤーも続々と帰って来ました。
が、その多くが「やっぱり無理」と、諦める結果になっているといっても過言ではないと思います。
その大きな原因のひとつが、「投げ」です。

慣れればそれなりに投げ抜けは可能です。
が、そこに至るまで相応の練習が必要です。
練習しない奴はするな、と言われればそれまでですが、そう言う取っ付き難さを残していいのか?という問題は、残りますよね。
格ゲーは、コンボの練習であったり、強い相手を何とかして倒そうという努力が楽しい。
ですが、投げ抜けにその努力が傾きすぎて、本来の楽しさが見出せないのも事実です。
投げ抜けといっても、投げを受ける方は「投げられるかも知れない」ポイントで、しゃがみ投げ抜け(しゃがみグラップ)を仕込む物ですが、なんかゲーム中の殆どの時間を、そんな仕込をしてるような作業プレイになりがちです。
なんか、違う「疲れ」を感じ続けます。

当然、投げ抜けばかり仕込んでいたら、タイミングをずらされて手痛い反撃を受けるリスクが付きまといますが、その一方で投げる側のリスクが低すぎるのが問題だと思います。

・ジャンプで投げを避けても反撃は入らない(場合にもよりますが)
・最速打撃は投げに負ける
・投げ抜け成立時は五分(しかし、投げ抜け側が画面端だと以前として 不利)
・無敵技のないキャラやゲージのない時、投げを絡めた起き攻めをされると、何も出来ないまま終わってしまう事も多々。

もっと、相手の間合いに入る入らないとか、飛び道具を読んでジャンプするジャンプしない、起き上がりにどう対処するか、という面での駆け引きを楽しみたいのに、投げ抜けの意識を相当回さないといけないゲームシステムなのが、残念すぎます。
また、そういう楽しい駆け引きを狭めているのが、投げの他にもあるというのが悲しい。
(言わずもがな、セービング&セービングキャンセルです)


が、投げの発生を変えてしまうと、駄目だと思います。
あの発生の投げあってのゲームバランスだと思うので。
投げの失敗時には反撃を受け易くするのがベターかと思います。

投稿者 : ソース | 2009.08.27 23:39

そろそろ関節技や寝技主体のキャラクターが出てきてもいいはず・・・!
2Dでは専用やられモーション作成の手間と、見た目の地味さから作られなかったのではと考えてますが、
3Dになったおかげでどちらも解決できると思われるので、次回があるなら是非期待したいです。

あと、アラブ系のキャラクターもいませんよね。
ストリートファイターらしいステレオタイプなキャラクタを作りやすそうなのに。不思議です。

いっそアラブ+間接技・寝技でアブダビコンバットなんてのも?

投稿者 : eb | 2009.08.27 20:01

アーケード筐体で「終わったかに見えるが・・・」みたいな感じで言葉濁してないではっきり続編出すなら出す、出さないなら出さないと発表してください。
運営の態度にムカつきます。

投稿者 : なし | 2009.08.26 18:17

う~ん。。投げ対策してない初心者の方には投げが
厳しいのでしょうか。。

投げ抜けは十分抜ける時間があるし難しくありません。
抜けられないのは読み間違えたときだけです。
そもそも起き上がりも昇竜持ってるキャラなら起き上がりの
投げなんて効かないし、来るとわかればウルコンまで繋げて
反撃するだけです。読み負けて色々対策を知らない人が
起き上がれずにカモにされてそのまま終了してしまうんですよね。。
相手が投げにばかり頼った戦法をとるのはそれが通用する相手と
見下されているので試合の流れを止めるというよりサッサと片付けて
楽するためにその戦法をとっており、相手がお手軽投げ連携が
通用しない相手なら慎重に攻める。。という事なんだと思います。
むしろ安易な投げ行動は手痛い反撃に繋がりますので。
ただ、思うのはこの他「作業プレイ」の為、私の近所のゲーセンの
ライトプレイヤー等は洗礼を受けて(パーフェクト負けを喰らう等)
青ざめて即、引退する人が稼動時、多数おりました。

バルログとかは対空性能低いから投げ対策してないとホンとキツイし
プレイヤーを選ぶキャラですよね。こういったところもスト4は硬派
な感じがします。

投稿者 : とっとこハメ太郎 | 2009.08.26 11:28

アーケードの方で続編は出ないのでしょうか?
みんな待ってるんですよ

投稿者 : もーるつ | 2009.08.25 11:36

そろそろバージョンアップの話が出ないかな~とか思っています
別にストリートファイターⅤ(ファイブ)じゃなくていいです
「ストⅣ-2」的な新作を、そろそろお願いします。

投稿者 : A-TAKU | 2009.08.25 11:27

大好きでたまらないストⅣ・・・
故に見えてくる欠点を書き上げます。
あくまでも個人的な意見ですが、同意見の人も結構いると
思われるので、出来れば見逃さずに読んで下さる事を願いつつ・・・


①セービングキャンセル
このゲームのもっとも特徴的で、もっともイケてない部分です。
あらゆる行動に「保険」をかけつつ、信じられないコンボを可能に
し、キャラ差を明確に分けてしまう根源といえます。
「とりあえずゲージがあるから適当に昇竜拳撃っても大丈夫だよね~」
というユーザーが多すぎて、辟易とすること多々・・・

②投げ
最強の技と言っても過言ではない投げ。
発生3Fで、尚且つ打撃にも勝てるという酷い性能。
受け身が取れないので、一部キャラに投げられれば、一生起き攻めをされて、起き上がれない可能性もあるという・・・
また、強い投げのせいで、「投げにばかり頼った戦法」を取る輩が増えすぎて、試合展開がグダグダになりがち。
投げは、試合の流れを止めてしまうので。
発生を遅くするか、投げ抜けの受付時間を延ばすか、投げ失敗時のモーションを長くするか、いずれかの調整が必要でしょう。

③通常技の繋ぎ
もうヴァンパイアシリーズの「チェーンコンボ」と言ってもいいほど、
通常技が繋がりすぎて、萎えます。
しかもそれほど難しくないので、どのキャラも「ペチペチ」ばっかり。
サガットやザンギにまであるって言うのが、キャラ的なイメージに合わない上に、強さの権化になってるのがナンセンス。
まだ、過去のスト2シリーズにあった、弱K+大Pを同時に押すことで、繋がるようになるバグ的なものなら可愛げがあるのですが、
弱パンチが何発も入った上に、大足払いが繋がるとか、あまりにも
通常技の価値観がなさ過ぎます。

④ウルコンスパコン
色々バランス悪いです。
性能・存在価値諸々。

⑤キャラクターの設定
このキャラはコレが強い・・・といった、今まで培われてきた
ストリートファイターの設定が無視されてる面があるのが残念。
昇竜のケン、波動のリュウのはずが、波動も昇竜もリュウの方が強い。
小技から多段コンボにいけるザンギエフ・・・
タメキャラなのに、その恩恵を受けていないガイルやバルログ・・・
逆に、色々優遇されている一部キャラ・・・
もう少し、過去の作品で変えてはいけない設定と、全体のバランスを
考えて、調整して欲しいです。

以上、色々細かい点はまだまだありますが、良くなって欲しい一心で
書き込みました。
続編の発表、楽しみにしています。

投稿者 : tengu | 2009.08.24 21:27

そろそろ、限界ですよ。
これ以上、続編&新作の情報が無いままでは、
俺たちは暴動を起こさざるを得ない!!!w

まずは、おのちんの家の周りにスト4の筐体を並べまくって・・・

あ、いや、本当にお願いしますm(_ _)m
闘劇での発表は、最高のタイミングだったと思うのに、
何も無かったのが悔しくて悔しくて・・・
情報があるだけで、モチベーションが上がるってもんです。

ぶっちゃけ、モンハンとか何とか検事とか、バイオなゾンビゲーとか、
どうでもいいので、早く格ゲーを!

投稿者 : トッテム | 2009.08.24 20:13

PC版のストリートファイターⅣを毎日10時間以上プレイしてます!!
ここで1つ要望があるのですが、観戦機能をつけてほしいんです。
だいぶ前から同じ要望が出てるのですけど、今後そういう機能が追加されることはないんですかね?
どうかお願いします!!

投稿者 : PC版大好き | 2009.08.24 13:36

ストIVもDSで出しましょう
ポケファイ風で
WiFi対戦はもちろんの事
キャラやトライアルが配信され
すれ違いでコスチュームや技をゲット

これはいける

投稿者 : メリ | 2009.08.24 11:08

ネットではリュウ豪鬼サガットが3強だなんて言われてます。
ご存知でしょうか?やはり今回の昇竜は強すぎたと思います。
もし続編やアップデートがあるのであれば、
昇竜を上手く調整して頂くことを望みます。

投稿者 : オロナミン | 2009.08.23 20:27

私の周りはモンハンとかってゲームが流行っておりますが
私は多分、これからも絶対やりません。モンハンはカプコンの
現在の主力かもしれませんがお暇な時間でかまいませんので
遅くなってもかまいませんので上質なSF4ダッシュと魔界村シリーズ
の最新作を是非お願いします!!

待ってます!!!

投稿者 : 闘劇太郎 | 2009.08.23 20:01

この結果報告は我々に希望を与えますね!強キャラだと散々言われている(笑)キャラ達をしのいで、新キャラ3人とダルシムが決勝に残った訳ですよね。この人たちの試合はどんなだか分かりませんが、オンライン対戦などで蔓延している典型的な戦い方ではなく、超絶的に使いこなしている戦い方をするんでしょうね。プレイヤーとキャラがシンクロしているってのが何となく想像出来ます。見てて憧れる様な、対戦して負けたとしても「この人はすげぇっ!」と素直に思えてしまう様な戦い方なんでしょう。
“強キャラが勝つ”ではなく、“自キャラを愛した者が勝つ”ってのを証明してくれた彼らは本当素晴らしい!

投稿者 : 放浪家 | 2009.08.23 15:02

PC版での要望なのですが、サウンドのオプションにて音量を0にしてもミュートにならないのを何とかしていただけないでしょうか
ミュートに出来ないというのはかなり不便です

投稿者 : angelica | 2009.08.23 02:15

続篇の発表がないので少し残念です。
鉄県や婆チャファイターがマイナーチェンジを行って存続してるのをみるともう少しなんとかできないのかと考えさせられます。
せめてバージョンアップや修正をいれるといったことを考えてもらえたらとおもいます。

大会の盛り上がりはスト4負けてないのに、何か悔しいです。

投稿者 : 戸沢 | 2009.08.23 01:37

来週はおだやかな
来週 は おだやかな
おだやかなのは来週だけ!

再来週はついに!!
バルログが強化されます!
やったね!

投稿者 : 再来週 | 2009.08.23 01:20

着メロ増やしてください!
スト4メインテーマが無いのはさびしいです。

投稿者 : スタンプポイントが・・・ | 2009.08.23 01:03

夏希様、闘劇レポートお疲れ様でした。闘劇では、

夏に彩られたキャラクター達が大活躍しましたね。熱戦でした。

ここで一息ついて、また一歩一歩、歩いていきましょう!

とてもブログ楽しみにしております。(夏希様も大活躍でした!)

カプコン様、ストⅣ次回作への期待、一日毎に高まっております。

『ストリートファイターⅣ』と検索すれば、一瞬で、

本当に沢山の言葉が集まります。皆様のストⅣへの無償の愛。

一生懸命書かれた沈黙の詩が、心に伝わってきます。

(SILENT SONG~♪あなたのためだけに~♪♪)

カプコン様、ストⅣに関連するブログ、コメントは全て

『ストリートファイターⅣ』に対する愛の詩なのです。

カプコン様、どうかこの重過ぎる愛に応えてあげてください!

カプコン様をおいてこの愛を支えられる方は、おりませぬ!!

カプコン様、重ねて宜しくお願い申し上げます。

(夏希様、ミにいきますとも~!マタ楽しい記事お願いします。

いつでもⅣは心のトモ、ツマら無い事なんてありませぬ!!)

投稿者 : ユーニ・バーンスタイン3世 | 2009.08.22 22:04

チクショー!!見たかった!!

投稿者 : hsg | 2009.08.22 20:23

闘劇で一番もりあがったのがスト4だと思います。
平日だったためこれなかった人やチケット売り切れで入れなかった人も多かったと思いますが。

今後のスト4の要望としてはもっとゼニーの使い道をふやしてほしいというところです。
まだ続けるならその部分がおざなりじゃぁあんまりです。
すべての称号をとってすべてのカラーをとってもありあまるゼニー。

なんのためにあるのか疑問に思えてきました。

投稿者 : おさ | 2009.08.22 10:49

闘劇、本当に見たかったです。
でも、地方だと厳しいです。

DVDが出るとは聞いたのですが、具体的にはいつ、どのような内容で収録されるのでしょうか?
全部の試合が見れるとかなら、本当いくら出してでも買いたいです。
このブログでも、情報頂けると嬉しいです。宜しくお願いします。

投稿者 : Anonymous | 2009.08.22 06:13

公式で第2回全国大会はないのでしょうか?
過去に夏の闘劇が終わったら、冬に第2回大会とかできたらいいですねとか書いていた記憶が…
それか、スト4ダッシュの発売をお願いします!!

投稿者 : Anonymous | 2009.08.22 00:37

闘劇観に行きました。

残り数ドットからの逆転劇や。
不利キャラが最強キャラを破った試合などが。
特に大盛り上がりで、会場全体がどよめいていました。

また、野試合コーナーでも。
スト4は、とても賑わっていました。

自分も、野試合で一戦だけ闘ってみましたが。
あと少しで敗れ、レベルの差を実感しました。
(う~ん、修行が足りない…)

今年の闘劇は、終わったかもしれませんが。
まだまだ、スト4は終わりません。
むしろ、歴史が始まったのだと思います。

スト4は、開発スタッフ皆さんの手を離れ。
今度は、我々プレイヤーが育てていく番なんだと思います。

ほんの小さいことかもわかりませんが。
自分も、プレイヤーの1人として。
できることをやっていきます。

皆さん、頑張りましょう!

投稿者 : いつも、コメントばかりスミマセン | 2009.08.21 22:51

初コメントです。
いつも楽しくブログを拝見させて頂いております。
(変なHNですみません。笑)
自分も闘劇見に行きましたよ!
ストⅣが1番盛り上がったと思います。行って良かったです。

これからネタに困るかもしれませんが、ブログの更新を楽しみに待ってますよ♪

投稿者 : 塩沢信者 | 2009.08.21 22:38

新型PS3が発表されましたね。
これを機にPS3を買い換えようを思っています。
ただ、スト4のセーブデータがコピー禁止になっているため、
今のセーブデータを新型に移行できません。
また、トライアルやらサバイバルやらをやり直しと思うと・・・
どうにかしてもらえないんでしょうか。

投稿者 : かみぃ | 2009.08.21 21:21

ナッキー&おのちんお疲れ様です。大会盛り上がったみたいでよかった
それと言い忘れてたけど、塩沢杯と闘劇優勝者の方々もおめでとうございます。おのちんの発表は…あとですね海の向こうのカプコンがある格闘ゲームのタイトルを口にしたとかしないとか…ただの噂ですけど…ブログのネタが尽きる前になんとか次回作の発表などあるといいですね。
関係ないんですが、ヴァンパイアのダクコレ公式の音楽いいですねーサントラとか出てるのかなぁ…えーとなんにしてもホントにお疲れ様でした。おのちん!よく見たら遊んでるよねあれ(怒)

投稿者 : おつかれPマン | 2009.08.21 20:53

すれ違い中www
小野さんドラ〇エもいいですけど早くスト4の続編お願いします!

投稿者 : ゆーじ | 2009.08.21 20:21

闘劇本当に感動しました・・・ストⅣのモチベが上がりまくりです早くDVDが欲しいw

ところで前前から少し?言われている次作についての情報はまったく無いんでしょうか?不安です・・・是非お願いします!

投稿者 : Anonymous | 2009.08.21 17:30

ネタがなくなりそうという事なのでネタふりの気持ちで聞いてみます。続編発表とか、なぜないんですか?本社の圧力ですか?とりあえず、今だから話せる話(ヤバイ話などw)を聞かせてください!ヤバイなら伏せ字でもいいので…

投稿者 : ゼクウ | 2009.08.21 16:28

おのちん、DQですか・・・
ほどほどにして続編作って下さい。

投稿者 : ニモ | 2009.08.21 16:02


プロフィール

プロフィール画像

「STREET FIGHTER IV 」

ジャンル:対戦格闘
プレイ人数:1~2人
アーケード版:好評稼働中!
PS3/Xbox 360版:好評発売中!

>>オフィシャルサイト

2009.9

S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
RSS